Jack Halpern


(株)日中韓辭典研究所取締役社長 漢英字典刊行会編集長 昭和女子大学近代文化研究所研究員 1946年ドイツに生まれ、6ヶ国で生活し、15ヶ国語を習得した。イスラエルのキブツに住んでいた頃、漢字に魅了され、1973年に来日。その後16年を費やして 『新漢英字典』(New Japanese-English Character Dictionary、研究社 1990発行) を編纂した。辞書編纂と著作業、ラジオやテレビ出演、新聞・雑誌の取材や座談会等を数多く手掛けてきた。「外国人による日本語弁論大会」での優勝を機に、講演依頼が相次ぎ、日本の文化について幅広い講演活動を続けている。その一方、日本一輪車協会の常務理事を務め、国際一輪車連盟の創立者の一人でもある。

現在は、漢字字典編纂を行う非営利団体、漢英字典刊行会(KDPS)の編集長であると同時に、包括的漢字情報データベースを構築する、日中韓辭典研究所(CJKI)の代表を務める。